胃がん経験者 胃が1/3しかありません

アクセスカウンタ

zoom RSS 手術する病院を見に

<<   作成日時 : 2007/01/24 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

胃カメラが終わり、主人と手術する病院の下見に行きました。
家から車で十分の所にあるのに、始めて聞く名前・・・

一応、総合病院ですが分院でこじんまりした感じ。
昼過ぎに行ったので、人もまばら。

不安が一気に押し寄せきて、
「やっぱり、大きい病院に変更してもらおうかなぁ」
と思わず言いました。

主人は先生から一刻も早く手術しないと手遅れになると
言われたみたいで、反対されました。

帰る途中で、天ぷら蕎麦を食べに寄ってぺろりと完食。

告知されてから、普通に寝れるし食べれるし・・・

でも、家に着いて椅子に座っていると涙が出てきて
いつの間にか泣き叫んでいました。

どうして、どうして何か悪い事した?
どうして私が・・・
7才と10才の子供の事が頭に浮かんで涙が止まりませんでした。

手術をする病院を見て、やっと自分で現実として
受け止めた様に思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
手術する病院を見に 胃がん経験者 胃が1/3しかありません/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる